2006年9月3日日曜日

スポーク

しまなみ海道走行中にスポークが折れたので、帰宅後に修理した。
以前も一度折れていて、その時はサイクルビレッジさんに問い合わせた所
スポークの在庫があり、すぐに修理できると言うことでお願いした。
今回もまたサイクルビレッジさんにお願いしようかと思ったのだが、
生憎お盆休みだったのでローロさんに問い合わせをした。
ローロさんいわく、STRIDAのスポークが折れた場合、その部分を直しても延命処置にしかならず、また同じ所が折れる可能性がある。
よってスポークを組み直す事で折れにくくするのが、当店のウリという事だった。
お値段は5670円。これを安いと見るか高いと見るかだが、
スポークが折れる度にわざわざ大阪まで出かけるのも大変なので組み直しをお願いした。
(因みにスポークの交換工賃はどの店でも一本当たり500~600円。そう考えると、全て張り替えて5670円は安いのでは)
どの様に変わったのかは画像の通り。

組み直し前
(他の方のSTRIDAを撮影させてもらった)

組み直し後

0 件のコメント: